このエントリーをはてなブックマークに追加

バス旅行の醍醐味

いろいろなところに旅行に行くのが趣味だという方にとって、旅にはさまざまなスタイルがあります。
わたしたちの住んでいる日本では、依然として国内を観光するために、バス旅行が人気を博しています。
このバス旅行とは一体どのようなものなのでしょうか。
バス旅行とは、企画元の旅行会社がプランを打ち立てて、希望者を募るツアーのことで、バスで移動するために、「バスツアー」とも呼ばれます。
例えば、自分の車で同じコースを巡る計画をしたと仮定して、その料金を比べてみると、バスツアーはかなりお得であることに気付くはずです。
また、実際に旅行会社の窓口に問い合わせてみると、そのプランの豊富さに驚愕するかもしれません。
バスツアーの魅力としては、その他にも、朝集合場所に出かけて行って、一旦荷物を預けてしまえば、その後荷物を気にすることなく、楽に旅行することができます。
さらに、自分で計画して、自分の車で旅行する場合には、当然ながら自分でハンドルを握りますので、責任が伴い、いくらか神経も使いますが、バス旅行の場合はそのような心配は無用です。
そして、自分で運転しなくてもいいということは、つまり、お酒を飲んでも大丈夫ということです。
実際、バス旅行に参加される方に聞いてみると、その醍醐味は、朝からお酒を飲んで楽しめ、優越感に浸ることができるという点のようです。
しかし、だからといって、車内で飲み過ぎてしまうのはルール違反です。
楽しい旅行を実現することができるように、お酒はほどほどにしましょう。

人気のバスについて、マイナーだけどこのサイトがおすすめですよ

Search
Copyright (C)2017長距離バス旅を快適に過ごすコツ.All rights reserved.