このエントリーをはてなブックマークに追加

ファーストクラス感覚

飛行機でファーストクラスに乗ろうと思うと、わたしたち一般人にとっては実現不可能な夢かもしれません。
しかし、国内を移動するバスで、ファーストクラス、いやそれ以上のクラスの座席を確保することは可能なのです。
近年の高速バスの進化はとどまるところを知らず、今や2列シートのバスまで誕生しました。
確かに、4列シートのバスの運賃に比べると高いのですが、それでも、飛行機での移動を上回ることはないでしょう。
これらの座席で運行されている区間は、まだ国内でも主要都市間のみですが、これから徐々に、エリアが拡大していくことを願っています。
これからご紹介するのは、そのサービスのうちの一部です。
まず、2列シートの場合、飛行機と同じく、各座席に、個人用のエンターテイメントシステムが備わっている場合があり、移動が長距離に及ぶ場合の、強力な旅行のお供になってくれます。
何かの都合で眠れない、または目が覚めてしまったというときには、思い切って映画を観ましょう。
また、ほぼフルフラットの座席に、半個室のような設計がなされているため、プライバシーを保つことができる設計になっているのもありがたい限りです。
女性専用席を設けているバスでは、違ったところに視点を置いて、お客様の満足度を上げているようです。
その工夫とは、豪華で広い化粧室を用意していることです。
到着時間が近くなってくると込み合う恐れがありますので、計画的にご利用ください。
そして、忙しいビジネスマンのためには、ネットを使用できる環境での座席が配置されています。
興味のある方は、参考までの料金を調べてみましょう。
Search
Copyright (C)2017長距離バス旅を快適に過ごすコツ.All rights reserved.